パチンコ遊戯について

私はパチンコを初めて始めた時に偶然勝ってしまい、それから10年以上は遊戯を楽しんでいます。

パチンコ遊戯について

パチンコ遊戯について

私は20歳の時に初めてパチンコを経験しました。その時に、2000円で大当たりが来て30000円程勝ちました。それから、こんなに短時間で楽しくてお金が手に入るものだと、思いパチンコをするようになりました。初めは一人では行く勇気が無くて友人と一緒に行っていましたが、慣れてくると一人でも余裕でパチンコ屋へ行けるようになり、多い時では週に5日は行くようになりました。勝つ日もあれば負ける日もあり、当時はアルバイトをしていたのですが、ほとんど遊戯をするのに使用していました。お金が無くなると行けないために我慢するようにしていました。私が住んでいる地域ではパチンコ産業が盛んであちこちにお店があり、テレビCMなども毎日のように頻繁に流れていました。

パチンコをする前まではCMなどに興味関心はありませんでしたが、するようになってからは気になって仕方が無くて今思うと依存傾向が高くなっていたように感じます。今では社会人で家庭があり、子供も2人いるので当時ほど頻繁には行けませんが、時間がある時には小遣いの範囲内で、1円パチンコなどを楽しむようにしています。生活があるので無理せずにこれからも楽しみの一つとして利用したいと考えています。

Copyright (C)2015パチンコ遊戯について.All rights reserved.